キョウコさん

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


9月13日 木曜日


次の町をどこにしよう。
ドイツ国境近くの町にするか、それとも一気にドイツまで行ってしまうか。
ハンブルグにするか、ベルリンにするか。
なんにしても今日の夜、オーデンセを離れよう。

もうすっかり仲良くなった唯くんともこれでお別れ。


「今日も歌うんですよね。また歌ってるとこに見に行きますよ。」


1人町に向かった。




photo:05


チャイナボックスでご飯を食べ、昨日歌ったのと同じ場所へ。
目の前がツーリストインフォメーションなので、電車の料金を調べようと入ってみた。

するとそこには日本人女性が働いていた。


「あ、昨日そこで歌ってましたよね。日本語の歌が聴こえてびっくりしたんです。」


可愛らしいこの女の人はキョウコさん。
そういえば昨日歌ってる時、インフォメーションの中から写真を撮ってる女の人がいたけど彼女だったんだ。


「びっくりして昨日すぐにFacebookにアップしたんです。そしたらオーデンセに住んでる日本人の人たちが是非見たいから明日も歌ってたら教えて!って反響があったんですよ。今日も歌います?」


とても柔らかく、親切にこと細かく調べてくれるキョウコさん。
可愛い!

キョウコさんが調べてくれたところによると、ハンブルグまでが800クラウンくらいで、ベルリンまではなんと1000クラウンくらいする。

こりゃダメだ。高すぎる。

ヨーロッパでは飛行機の方が安いみたいで、一度コペンハーゲンまで戻らないといけないが、コペンハーゲンからベルリンまで500クラウンほどで行けるようだ。

安っ!
日本じゃ考えられない安さだな。


でもそれでもコペンハーゲンまで戻る電車賃を考えるとやっぱり高いなぁ。


「都市間ってけっこう頻繁にキャンペーンで安いチケットが出てたりするので、実際に駅に行って調べたほうがいいチケットがあるかもしれないですね。テヘッ(^-^)/」


清楚で、上品で、可愛い。
俺より歳上だろうけどめちゃ可愛い。
ちなみに実際にテヘッとは言ってない。



まぁ頑張って今日歌って、チケット代を稼いでしまえばいいことだ!!

気合いを入れて路上開始!!

喉絶好調!!

タバコをキセルに替えてからずっと調子いいな。
まぁ関係ないんだろうけど、げん担ぎだな。

おかげでお金の入りもいい。





「お、いい感じで稼いでますね。」


しばらくして髪を切ってさらに男前になった唯くんがやってきた。


文武
「インフォメーションの日本人の女の人、めちゃ可愛いやん。」


唯くん
「でしょ?ほんとめちゃ優しいんですよ、あの人。だからちょっと俺も話してきます。」


そう言って中に入っていった唯くん。


ちょっと経って出てきた。


唯くん
「あー、めっちゃ可愛い。たまらんわー。」


そこにキョウコさんが建物から出てきてこっちに歩いてきた。


キョウコさん
「ちょっと用事で駅に行ってくるので、ハンブルグ行きとベルリン行きのチケット調べてきますね。テヘッ(^-^)」


チョー可愛い。そしてめちゃ優しい。
唯くんと2人でメロメロ。



1時間くらいして駅から戻ってきたキョウコさん。他の日本人女性と一緒だ。


「日本人がここで歌ってるって聞いて聴きにきたのよー!」


元気いっぱいのおばちゃん、メグミさんは結婚でオーデンセに来て、もう20年以上デンマーク暮らし。


メグミさん
「あんたたち面白い!!なんか日本食が食べたいんじゃない?うちに来る?」


文武&唯くん
「ごちになります!!!!!!」


文武
「キョウコさんも来ないですか?いろいろ話したいし。ね、唯くん。」


唯くん
「そうそう。」


キョウコさん
「うーん、残業があるからなぁ。早く終わらせて日本酒持って行くね。テヘッ(^-^)」



日本酒って。
ギャップがまた可愛い。






文武
「あー、キョウコさんとキスしたいなー。」


唯くん
「ダメです。あの天使を汚さないでください。僕がチューするんですから。」


そんなくだらない不純男子トークをしながら、イマジンを歌い、初めての100クラウン紙幣も入り、今日のあがりは660クラウンになった。
デンマークの紙幣ここにきて初めて見たな。

移動は明日だな。
photo:02







用事を済ませて戻ってきたメグミさんと、車で彼女の家へ。
住宅地にある、平屋で綺麗な芝生のあるお家。

早速みんなでご飯作り。
メニューは俺のリクエストで焼き飯。
唯くんが食材を切り、メグミさんがご飯を炊き、俺はなんにも出来ないから卵をかき混ぜる。


photo:01


台所の中で3人でワイワイと合宿状態。

メグミさんはとても話しやすく、面白く、気を使わずに接することができる姉御。

かつては1人で色んな国を放浪した旅人で、イランにも行ったことがあり、手記が地球の歩き方にも載ったことがあるようなツワモノ。

アクティブで若々しく、デンマークの日本大使館の理事も勤めている人だ。

ここオーデンセには現在、40人ほどの日本人が住んでるらしく、親睦会が定期的に催されており、みんなで集まって楽しく過ごすのだそう。遠い外国でそういった団結をするのはとても心強いものだろうな。
定例会以外でもよく集まって飲み会なんか開いたりもするみたい。
久しぶりの日本人同志の会話にとても安らぐ。定例会は必要なものだ。



数々の日本の食材が登場し、焼き飯と味噌汁が出来上がった。

テーブルであぐらってわけにはいかないが、イスにすわってビールを飲みながらいただきます!!



ゲロうまーーーー!!!!(´Д` )


(´Д` )(´Д` )(´Д` )



(´Д` )(´Д` )(´Д` )



(´Д` )(´Д` )ウマーー!!!




お麸の味噌汁が死ぬほどうまい!



そこに仕事を終えたキョウコさんが到着。


日本酒かかえてきた。


こんなのしかなかったから、とバッグから枝豆むいちゃいました、を出してきた。


文武
「むいちゃいましただ!!」


唯くん
「クスクス………」


むいちゃいました、に過敏に反応する唯くん。
笑いをこらえながら脇をつついてくる。



アンタヘンタイダネ(´Д` )



びっくりした時に、ギョギョ、と言うキョウコさん。
ギョギョなんてさかな君以外で言う人初めて見た(^-^)/

それがめちゃ可愛い。



photo:03


ビール、日本酒、ワイン、

会話は途切れることなく続き、ものすごく盛り上がった。
久しぶりによく笑った。

同郷っていいなぁ。


最高の夜だ。



役者志望の唯くんにデニーロが裏切り者の存在に気づいた時の顔をリクエスト。
唯くん渾身の表情。

酔っ払ってるみんな大笑い。
photo:04




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。