ノーパンオスロ

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


8月22日 水曜日





…………………はっ!!!!!



寝ぼけていた頭が一緒にしてぶっ飛んだ。

あまりにも気持ちよく眠っていたせいで雨が降っていることに気づかなかったのだ。


うぎゃぁぁぁぁぁーーーー!!!

明けがたの森の中、湖のほとりをダッシュするアジア人ひとり。


近くの公衆トイレの軒下に逃げこんだ。
この濡れかただとけっこう前から降っていたはず。
この寝袋すごいな。完全防水みたいで、激しく降ってる雨がまったく中に染みていない。
しかしバッグとギターはビショビショだ………
トロールも髪の毛がへにゃりとなっている。


静寂の森。
湖面を騒がせる雨。

しばらくその風景を眺めていたが、どうやら止みそうもないようだ。
濡れた寝袋をバッグの中に押しこみ、雨の中歩きはじめる。


この雨ではヒッチハイクは辛い。

値段だけ聞いてみようと列車の駅に行ってみた。500クラウンは超えるだろうなぁ。

気になるクリスチャンサンからオスロ行きの列車の値段は………

649クラウン。


即、却下。



困っていると、親切にも駅員さんがバスならもう少し安いよと教えてくれた。

それならばとバスステーションに行き、オスロ行きの値段をたずねる。

360クラウン。


即、決定。


激安じゃねぇかこの野郎。
これからの移動、ヒッチかバスだな。


というわけで、5時間かけて楽チンでオスロまでやってきた。
最近ヒッチしてないなぁ。サボりぐせをつけたらいけないな。


オスロ都会ーー!!
photo:01





といっても50万人しかいないが。
日本だったら県庁所在地くらいだ。

しかしそれでも久しぶりの都会。
人がめちゃくちゃ歩いてる!!

とりあえず街の散策から。
メインストリートには溢れんばかりの人波。
それに群がる蚊のようなジープスたち。
そしていたるところに路上パフォーマー。

おー、色んな人がいるなー、と眺めながら歩いていると、人だかりができてた。
その中心に銅像。鳩が手や頭にとまっている。
なんか有名な銅像なのかな、と思って見てると………

photo:02



動きやがった。
テレビでしか見たことなかった銅像になりきるパフォーマンスだ!!
初めて見た!


ちょーすげーちょーすげーちょーすげー


全然動かねぇ。
お金入れると少し動く。
この人手袋とかしてなるべく肌を露出しないようにしてるけど、出てる部分は全部ペイントしている。もちろん髪の毛も。
根性が半端じゃねぇ。

はっきり言って誰にでも出来るけど、要はやるかやらないかだ。
一日中微動だにしないこの人の目には、頭の中には、一体何があるのか。


マジすげえ。



俺も負けじと歌った。
到着が遅かったから2時間くらいしかやらなかったんだけど、230クラウンにしかならなかった。
声の調子もポジションもなかなかよかったんだけどなぁ。
さすが、激戦区はシビアだ。




オスロに着いたら連絡して!!

と、最近何度もメールしてきていたソフィアにFacebookから連絡をしたのが15時。
21時になっても返事がこない。

ソフィアどうしたんだよー(´Д` )

ベッドで眠れると思ってたのに。
シャワー浴びれると思って昨日湖で泳いだのに。

おかげでいまだノーパンでございます。
オスロでノーパン。
ノーパンマクドナルド。


あー、ノーパン野宿になるのか………


もうちょい待って、連絡なかったら寝床を探しに歩くか。




とりあえず元気です。
photo:03

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。