トロンヘイム到着

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


8月10日 金曜日


友達ができた。

その名も、




ノルウィージャントロール君。
photo:01




昨日の最後のドライバーさんがお土産だと別れ際にくれたのだ。
山と森の国、ノルウェーのゆるキャラとして国民に愛される存在!



怖いな………
ちょいとデカイので彼の定位置がなかなか決まらない。
しかたなくバッグの外にぶら下げる。

これからの旅、よろしくな相棒!



そして、おらー!!
つかまんねーぞコノヤロー!!
もう何時間ヒッチしてるんだよ……
てめーのせいかトロール!


ここはモーイラーナの町。
ヒッチポジションも申しぶんない。しかしつかまらない。
ヤケになりながら親指を立てていると若者が話しかけてきた。

いやー、厳しそうですねー。

そうなんですよー。

彼はポーランドから来てるバックパッカー。手にはビニール袋を持っている。
いつもよく見ているこのスタイル。そう、ジープスのスタイルだ。
北欧では空き缶や空き瓶、ペットボトルをスーパーなんかにある回収ボックスに投入することで1つにつき1クラウンをゲットするとこができる。
なのでジープスたちは常に手にビニール袋をぶら下げてゴミ箱なんかをあさりながら町を徘徊している。
おかげで町はきれいに保たれている。

そんなポーランド人の彼のビニール袋にはやっとみつけたボトルが3つ。
そこまで旅したいのね………

路上で1日にいくら稼ぐの?ってきかれて、1500から2000だよとはとても言えなかった(´Д` )
しかも彼ら、俺と同じルートみたいでボーデからこの町にヒッチハイクで来たみたいなんだけど、4日かかったといってた。
俺1日で来たんですけど。
不器用な旅もまた、楽しいだろうな。


それにしても………


おらぁぁぁぁーー!!!

つかまんねーー!!!

一体どうなってんだ今日はー!!

今日の目標は450kmだぞ?
このままじゃたどりつけねーじゃねえか!
ってあー!!止まった!

行き先は………


トロンヘイム。

450km、一発ゲット。

3時間待った甲斐があった!!


ベルギーから旅行に来ているカップルと楽しいドライブ。
しかし450kmだ。7時間はさすがに会話がもたない。最後の方はけっこう無言だったな。
photo:04



photo:02



ノルウェーは北と南で風景がガラリと変わる。
北は荒々しいダイナミックな自然だったが、南では緩やかな丘陵に牧草地がひろがっている。
北海道みたいだ。
photo:03




そして夜20時。トロンヘイムに着いた。
おー!なかなかの都会!!たくさんの車、人!久しぶりだな。
photo:06




町を探検していると、中央広場みたいなとろこにすごい人だかりができている。
なんかお祭りかなと思って行ってみると、そこではオールドカーやスーパーカーのフェスティバルをやっていた。
そこらじゅうに止まってる車が全部ど派手なやつばっかり。
俺あんまり車に詳しくないからわかんないけど、好きな人が見たらたまんないんだろうな。
photo:05



おかげで町にはたくさんの悪そうなやつらが繰り出していて、夜がふけるごとにスーパーカーたちが街中を走り回る。

その喧騒を離れ、1人眠れる場所を求めて歩き回る。

石畳の通りが雨に濡れて光る。
きれいな町だな、トロンヘイム。
photo:07



歩き疲れて大きな橋の下でバッグをおろした。ずいぶん南にくだったせいか、もう夜が真っ暗!ほんとに久しぶりの暗い夜だ!

ちゃぷちゃぷと音をたてる川の流れ。対岸には大きな教会がライトアップされており、それが水面にうつり幻想的な光景を作っている。

どこに行ってもきれいな町。
町、町、町、町、町、町、町、

世界中、町だらけだ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。