マヨネーズは偉大

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


8月8日 水曜日

今日もベンツさんのアパートで目を覚ます。
ドアを開けると静かな室内。
ベンツさんたちは朝方に帰ってきてるのでまだ寝ている。

町で歌ってます、と書き置きを残しアパートを後にした。

今日も素晴らしい天気。
いつもの温室メインストリートで路上。
たくさんの子連れのお母さんがベビーカーを押している。
双子用のベビーカーは可愛い。
そんな小さな子供がヨチヨチ歩きで近づいてきて、不思議そうに俺をながめたあとで、お母さんに渡されたコインをポイと置いて行く。
ふとむしょうに日本に帰りたくなった。ホームシックなんて簡単な心情ではなく、なにか突き動かすような複雑な感情。


片付けをしてるところにベンツさんがステッキをついてやってきた。
もう1日だけ泊まらせてもらっていいですか?とお願いすると、最初ほど快くではないが、もちろんいいさと言ってくれた。
明日、この町を出発しよう。


世界は広い。
すべてを回ることはできない。
行きたい場所をしぼって、1年ちょいくらいで帰るつもり。
でも、やり尽くしたと思える旅にしないといけない。後悔しないように。

あー、こうして帰ることばかりを考えてちゃいけないよな。
今この瞬間を楽しまないと。


今日のあがり2000クラウン。
写真はお昼ご飯。
最近マヨネーズをかけるという技を覚えた。オリーブがうまい。
photo:01




あ、あとトロムソで受けた新聞の取材の記事を、ヒッチで知り合ってFacebook友達になったYvonneが見つけてくれた。
ありがとう!読めないけど!

http://www.nordlys.no/nyheter/byavisa_tromso/article6180105.ece



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。