夢は終わらない

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


人気投票、カオルさんが独走かな!?


お母さんとミユキさんが追っかけてる!!


ショウゴが意外と人気ない(´Д` )


他のみんなもそれぞれ奮闘してる!!


そして番外多すぎ(´Д` )
集計大変だから(´Д` )


明日か明後日に締め切ります!!

コメント100件いくかな?








6月27日 木曜日
【カナダ】 ハミルトン ~ トロント








部屋の中、荷物をまとめる。


ここはマーシャルの家。

いつまでもここにいたい。

でもそういうわけにはいかない。

トロントに戻らなければ。









バッグをかついでリビングに行くと、マーシャルがギターを構えて待っていた。


「ヘイ、フミ、まだホワイトスカイを全て翻訳してないぜ。俺たちにはやるべきことがある。さぁ、とりかかろう。」




売れない絵描き。

英名はホワイトスカイ。


まだあと8行だけ残っている。

この曲のとてもとても大事な8行。

もちろんさ、マーシャル、最後までやってしまおう。







photo:01





「オパァァァァァア!!!!!ふ、フミ!!これはどうだ!!どうですか?僕の瞳が白に見えますか?ホラ!!これだよ!!聴衆に投げかけるんだよ!!クエスチョンさ!!ホァァアア!!すげえ………!!」


「あ、いや、マーシャル、違うんだよ。絵描きはこの時に初めて気づくんだよ。いつの間にか失ってしまったことを。」


「ん、んん………なるほど、クソウ、わかってる、ここはとても大事な部分だよな。アアアアアアハハハアアアア!!!!シット!!これはどうだ!!」


「うおお!!ジーニアス!!マーシャル、ジーニアスだよ!!」


「そうさ!!俺はジーニアスさ!!2人のジーニアスが協力してやってるんだ!!ケミストリーがスパークしてやがる!!!」

photo:02








そうして3時間後。

ついにホワイトスカイの翻訳が終わった。

photo:03






世界に出たら必ずやりたかったこと。

売れない絵描きを英語に訳すこと。

それをこの愛に溢れた、それも優れたソングライターであるマーシャルとやれたなんて。










静かな部屋の中、完成したホワイトスカイを2人で演奏した。


レコーディングする時間はもうない。

もう行かなければいけない。










絵描きは自分のためだけに絵を描いた
白い空の絵を
彼のその目には白い空がうつっていた
でも誰もが彼の前を通り過ぎた












歌い終わるとマーシャルが肩を震わせていた。

ボロボロと泣いていた。

あの熊みたいに大きな体のマーシャルが顔を赤くして涙をこぼしていた。



「フミ………もうダメだ…………はぁああ!!ふううぅぅぅぅ……………も、もう行ってくれ……早く………夢を見させてもらったよ。これを持って行ってくれ………」




そう言ってマーシャルは俺に何かを押しつけて、自分の部屋の中に入って行った。



それはネックレスだった。


泣きそうになるのをこらえる。



行かなきゃ。

次に進まないと。

photo:04






静かな部屋の中、荷物をかついだ。

ネックレスを首にかけ、玄関を出て、歩く。







マーシャル、楽しかった。

バディ、っていつも言ってくれた。

俺も本当のバディだって思えるよ。

音楽やってたらまた必ず会えるよな。
またセッションしような。

俺たちの夢は終わってなんかいない。

世界中の人たちが同時に30秒間、喋るのをやめるんだよね。

ビリーブだよな。









振り向きたくなかったけど、曲がり角の手前で振り向いてしまった。


玄関のところでマーシャルが手を振っていた。

手を振ってすぐに前を向いた。

ここで足を止めたらダメだ。







路線バスでダウンタウンに向かい、そこから10カナダドルのチケットを買ってトロント行きのバスに乗りこんだ。














photo:05



トロントに戻ってきた。

首が痛くなるような高層ビルが白い空を削っている。


そしてそのままコンクリートの路上に座り込んでギターを鳴らした。


3時間歌って21時になりフィニッシュ。

あがりは38カナダドル。

photo:06














腹ペコのペコペコでストリートカーに乗りこんでやってきたのは…………

photo:08




「ぴょおぉぉぉぉぉおおお!!!金丸さんお帰りなさいいいいいいいぃぃぃぃぃ!!!!」



リックの家。

てぃちゃんがご飯を作ってくれていた。


「あ、金丸さん、お帰りなさい。ハミルトンはどうでした?」


「こ、こ、これどうやって焼けばいいんですか!!?フライパンにこうやればいいんですか!?」



ナオトさんも帰ってきて、てぃちゃんが作ってくれたお好み焼きを食べた。

photo:07




はぁ………落ち着く。


でも、このみんなとも同じようにもうすぐ別れがやってくる。


大好きですあればあるほど、別れが辛くて仕方ない。




嫌だなぁ。

ずっとみんなと一緒にいたい。

じゃあ旅なんかしなければいいんだよな。

出会わなければいいんだよ。

人と出会わない人生なんてクソつまらないけどね。





気づけばアメリカ入国は、もう4日後。

もう待ったはきかない。

全力を尽くすのみだ。


photo:09










いつもランキング投票のクリックありがとうございます。
ここをクリックして、読み込みが終わったら投票完了みたいです。
ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



携帯電話、スマホの方はこちら。

世界一周ブログランキング



旅の動画や日本放浪のブログ、コンタクトはこちら。

http://www.nexyzbb.ne.jp/~naokane/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。