旅1周年で思い出深い人は誰?

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


6月25日 火曜日
【カナダ】 ハミルトン






朝、部屋の中、ベッドで横になりながら日記を書いていると、マーシャルが大興奮して入ってきた。



「フミ……大変なことになった。大変なことになったんだ!!はぁうあああ!!!オーマイゴッド!!」



「ちょ、ど、どうしたんだよ。な、何があったの?」



「俺はすごいことを思いついてしまった!!フミはロジャーウォーターって知ってるか!?」



「ピ、ピンクフロイドの人だっけ?」



「そうだ。実は俺はロジャーウォーターの息子と知り合いなんだ。ハァハァ………俺たちがこれから素晴らしい曲を作るとするだろう………それを彼を通してロジャーウォーターに聴いてもらったらどうなる…………ハウアッ!!こ、怖い!!俺の人生が急激に転がり始めている!!ホーリーシット!!!フミ、アイラブユー。」





興奮しすぎ(´Д` )

修造よりすげぇ(´Д` )




ま、まぁロジャーウォーターのことは置いといて、2人で何か形にできたらいいよね、と軽くセッションし、それから俺は路上へ出かけた。



いつものジャクソンスクエアの前へ。

さすがにもう何日も同じ場所でやっていると、みんなも飽きてしまっている。

焦るほどに全然お金は入らず、あがりは激ヤバの16カナダドルでフィニッシュ。


ぐおおお………やべぇ………








やべえ、のだけれど、マーシャルのためにお酒を1本だけ買って帰った。


「フミ、何も気にしなくていいんだよ!!ここは君の家なんだ。旅をしてるんだから余計なお金を使うんじゃない。」


マーシャル、どこまで優しい男なんだ。











2人きり、バカルディを飲みながら彼の曲をアレンジしていく。



「フミ、この俺の曲に対して何かアイデアはないかい?どうやったらより良くなるだろう。遠慮しないで言ってくれ。」


「うーん、そうだな。すごくいい曲だよ。最後の繰り返しのとこでコードを変えたらどうかな。BをGに変えたらもっとロックテイストが出ると思うんだけど。こんな感じで。」


ジャカジャカと弾いてみる。



photo:01






「………………」









黙りこくってうなだれてるマーシャル。


「あ、だ、ダメだよね。ごめん、勝手にマーシャルの曲をいじって。」



「…………コノヤロウ、なんてこと言うんだ……………あああ?!?お前はジーニアスかコノヤロウ!!アパアアアアアアア!!!!神よ!!感謝しますうううう!!!!!」


ギターをソファーにぶん投げて、シット!!シット!!って言いながら台所や地下を歩き回っている。





もう、マーシャル大袈裟すぎ(´Д` )

修造超えてる(´Д` )





そんな褒め上手なマーシャル。

楽しくていつまでも2人でギターを弾いた。

photo:02




















と、日記はここまでにして、


別にめでたくはないけど、今日でこの世界一周の旅に出発して丸1年が経ちました。


いや、無事に周れているのだからとてもめでたいことかな。


去年の今日。

宮崎の実家を出た時に1万円しか持ってなくて、フェリーが出港する鳥取にヒッチハイクで向かう途中で路上で稼いで3万円くらいなればバッチリ!!ウヒョウ!!という完璧すぎる計画で出発したのに、街のチョイスをミスって鳥取に着いたころにはポケットのお金が6千円になっていたというシャレにならない状況から始まったこの世界一周。


ロシアに着いた時の絶望感ったらハンパじゃなかったなぁ………


初めての海外がロシアのウラジオストクとか、初めてのセックスでスカトロするようなもんだよ。


チンチンがなくなるくらいビビりながら歌った初めての海外での路上。


そして稼げた時のあの高揚感。


今もハッキリ覚えている。





あれから本当に色んなことがあったなぁ。

そして数えきれないたくさんの人に助けてもらった。

このブログの読者のみんなにもどれだけ元気付けられているか。


みんな本当にありがとう。






で、今、今年1年で出会った人たちのことを思い返していたんですけど、まぁ色んな人がいたなぁ。



まぁ、色んな人がいたわ(´Д` )



ブログを読んでくださってるみなさんも、あれは印象に残ってるなぁって人がいると思います。




そこで、この前、ランキングの萌生さんが面白そうなことやってたので、丸パクリさせていただこうかなと思います。


萌生さん、勝手にパクってごめんなさい!!





【金丸文武 世界放浪日記】

上半期登場人物、人気投票!!!




持ち票は1人につき2票でお願いします。

ブログのコメントでも、Facebookのメッセージでも、Gmailでもなんでもいいので、誰と誰に1票!!と教えてくださいませ(^-^)/


1位になった人には僕から景品を贈りたいと思います。


たぶん。


きっと。


いつか。



よし!!いってみよう!!










エントリーNo.1

「お母さん」

photo:03






ええ?!
いきなり身内!?!?

いや、結構お母さん人気あるんですよ。


「はぁあ、メガネかけてちゃんと顔見とこうかな。これが今生の別れになるだろうから。」


「橋の下や墓場のベンチで寝るような人生を送るように育てた覚えはない。」


などの名言があります。
ブログの最初のほうに登場しますので、見てあげてください。








エントリーNo.2

「オンニ」

photo:04





フィンランドのど田舎。

サンタクロース村があるロバニエミで出会ったギターキッズ。

小さくて可愛いくせにワルを気取ってて、いつも町中をうろちょろしていた。

もう結構大きくなっただろうなぁ。










エントリーNo.3

「トロール」

photo:05





ご存知、トロール。

俺の旅に欠かすことの出来ない相棒です。

よく、な!なにそれ!!とビックリされますけど、彼はノルウェーの妖精です。


ノルウェーでヒッチハイクしてて、乗せてくれた車の中にポツンと置いてあって、車を降りる時にドライバーのおじさんが、世界中連れてってやってくれと言ってくれたものです。


さすがはラップランドの妖精。

こいつにはいつも助けられてる。

そして写真見ると、まだ肌のツヤも良くて髪もフサフサしてるなぁ。










エントリーNo.4

「ネドルコ」

photo:06





コアな読者の方ならご存知のはず。

スロベニアの胸毛王子こと、ネドルコ。


彼にも本当にお世話になったなぁ。


今こうしてネドルコのことを思い出してみて、本当に心から思います。


胸毛がすごかったと。










エントリーNo.5

「ジャネル」

photo:07





この旅最強の男前、トルコのジャネル。

女性の方からのコメントがすごかった記憶があります。

今ジャネルはボスと一緒にBBカフェを引き払って新しいお店をやっているそうです。


ああ、本当に最高のメンバーだったなぁ。











エントリーNo.6

「カオルさん」

photo:08






野宿・路上旅の大大大先輩、カオルさんと出会ったのはイスラエルでした。

いまだにコメントにカオルさんを引用する方がいらっしゃるほど、このブログでも衝撃的な旅人でした。


力強い真っ直ぐな瞳、最高に素敵な笑顔、そしてパームツリーの薔薇。

大好きな人。


今頃どこの国の路上で薔薇を配っているんだろうな。








エントリーNo.7

「ショウゴ」

photo:09





説明なし!!











エントリーNo.8

「ミユキさん」

photo:10





はぁ、思い出しただけでキュンとしてしまうような2人旅だったなぁ。

折り紙が得意なミユキさん。

今いてくれたら、俺が歌ってる横で鶴を折ってもらって子供に渡してもらえるんだけどなぁ。

パリの夕焼けに照らされた飾らない笑顔。

また一緒に旅したいなぁ。








ちょっとエントリー多かったかな。


いやでも、これでもかなり削らせてもらったんです。

本当にたくさんのイカした奴らに出会った1年でした。




あともう1年。

またさらにたくさんのイカした奴らと出会うんだろうな。

今一緒にいるマーシャルも含め。


世界中にいるまだ見ぬ運命の仲間たち。

そこに行くから待っててな!!!


残り1年、これからもよろしく!!!


投票締切は3日くらいにしようかな?









いつもランキング投票のクリックありがとうございます。
ここをクリックして、読み込みが終わったら投票完了みたいです。
ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



携帯電話、スマホの方はこちら。

世界一周ブログランキング



旅の動画や日本放浪のブログ、コンタクトはこちら。

http://www.nexyzbb.ne.jp/~naokane/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。