ティムホートンでお茶しよう

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


6月12日 水曜日
【カナダ】 トロント




photo:01



いい天気。

天気がいいと気分も晴れる。


新しいバッテリーはとりあえずちゃんと使えてる。

必ずこいつを日本まで持って帰ってやる。







photo:02



photo:03




今日も路上へ。


ちょっと場所を変えてやってみようと、トロントの中央駅であるユニオン駅にやってきた。

photo:04







どこかいい場所はないかなーとブラブラ歩いて地下街へ。


階段を降りて通路を抜けると、そこにはあまりにも巨大で目もくらむような街があった。

photo:05






ピカピカのショーウィンドウ、

連なるブランド店、

髪の毛一本も落ちてないかのような床、



ネイル店では仕事の合間のビジネスウーマンが爪を磨き、

オシャレなレストランではスーツ姿のエリートたちがランチを楽しんでいる。

photo:06






そしていたるところに、ビルへのエントランスが繋がっている。



ここはカナダの心臓である大金融街の地下。


あの高層ビルが林立する地域の地下に広がっている。


もう、あまりの豪華さにくらくらしてくる。

photo:07













そんなラグジュアリーな場所なので、人通りはすごいがとてもギターを抱えて歌えるような雰囲気ではない。

photo:08






ひたすら地下街を歩いて行くと、いつものクイーンの地下鉄前に出た。


ここからもまだまだ先まで地下街は広がっている。


なんて広大なんだよ。


ほんとこの街自体がテーマパークだな。











仕方なく今日もいつもの場所でギターを出した。


地下道で声をあげる。


毎日毎日、精魂果てるまで歌いまくっているので喉が枯れてしまっている。



うー、全然声でない。



くそー、きついな…………




相変わらず真横で金をせびってるオッさん。

photo:09



真横で一生懸命歌ってる俺と同じくらい稼ぐ。












悪戦苦闘してるところに、モントリオールから帰ってきたナオトさんがやってきた。


「ピーターボロからすぐ帰ったんですねー。フレンチカナダは最高でしたよ。」


あああ、俺もモントリオールまで乗っけてってもらえばよかった(´Д` )







ナオトさんが来てくれたのは、前回出来なかった航空券の予約をするため。


一旦路上を切り上げて一緒にティムホートンへ。


お昼のあがりは1時間ほどやって8カナダドル。








photo:10



ティムホートンってのは、このトロントのいたるところにあるコーヒー屋さんのチェーン店。

スタバの安いバージョンみたいなとこ。



あともうひとつセカンドカップってお店があって、街の人たちはこのどれかのカップを持ってコーヒーを飲みながら歩いている。





ヨーロッパではみんなカフェでちっちゃいエスプレッソ、ってスタイルだったけど、ここ北米ではテイクアウトの大きなコーヒーカップを持って颯爽と歩くのが定番だ。




photo:12




この3つのチェーン店がアホのようにどこにでもあり、すべての場所でWi-Fi拾い放題なので、トロントではまったくWi-Fiに困らない。


ていうか街中に行けば、パブリックのフリーも飛んでいる。


もはやどこでもインターネットに接続可能だ。

もう日本もこれくらいWi-Fi事情は進歩してるのかな?











photo:13



ティムホートンでナオトさんが持ってきてくれたパソコンを叩いてチケット予約。



と、いきたいところなのだが…………




なぜだか、ナオトさんのクレジットカードが受け付けてもらえない。

普段から問題なく使っているというカード。


それなのに番号を打ち込んでクリックすると、このカードは使えませんと出る。




どうしてだろう?


もしかして搭乗者の名前と同じ名義のカードじゃなければ使えないってのか?


航空券のネット予約ってそんなもんなの?





あーでもないこーでもないと解決方を探すが、どうにもならない。


ていうか俺のチケット購入のためにわざわざ会いに来てくれ、お忙しい中、時間をとってくれるナオトさん。


申し訳ない………


というか親切すぎるぜ。



「ちょっと今夜いろいろ探ってみますね。また明日シェルターに行きますので。」



友達との約束があるから、と帰って行ったナオトさん。


忙しい中、本当にありがとうございます。
















ナオトさんと別れてから、ベイストリートへ。


もしクレジットカードが使えなかったら、旅行代理店で頼まないといけない。

多少手数料をとられるだろうけど仕方ない。



H.I.Sの事務所がこの辺のはずなんだけどなー………と歩いていると、




「か、金丸さんですか?!」


突然日本人が声をかけてきた。


お!な、なんだ!?


「昨日メールを送ってた者です!いやー、この格好はまさかと思ったんです!!」



この格好(´Д` )


や、破れたズボンで頭にタオル巻いてボロボロのギターを持ってるからって決めつけないで!!


でもやっぱりわかりやすいのかな。








ナオトさんたちと同じく、ワーキングホリデーでトロントに来ているノブアキ君。


日本食レストランで働いてるそう。

俺のブログを日本人の友達から教えてもらって、トロントにいることを知ってメールを下さったのだ。


本当は路上を見に行きますと言っていたんだが、偶然街中で会えるとは。











とりあえず俺は代理店に行きたかったので、ノブアキ君には近くのティムホートンで待っててもらって、1人でビルの中へ。


大きなビルの2階にあるH.I.Sのオフィスにやってきた。


「いらっしゃいませー。こんにちはー。」


ここは日系企業なので店員さんはみんな日本人。








ぐおぅ!!

店員さんが全員ゲロ可愛い!!!

な、なんて合コンしたそうな顔してやがるんだ!!



「こんにちはー、合コンを、じゃなくて航空券の予約をしたいんですけど。」


「かしこまりました。場所と日時をお願いします。」


「今週の土曜日にダファリンストリートのナオトさんの家で夜20時からでどうでしょう?じゃなくてマイアミからグアテマラです。」





しかし残念なことに、スピリットエアーのフライトは取り扱っておらず。



チクショオオオウウ!!!

合コンできなくてもいいから、グアテマラには行かせてくれ!!








やっぱりあれやな。

こういう格安航空券ってのは、取り扱ってるとこ少ないんだろなぁ。












ティムホートンに行くと、ノブアキさんが待っていた。


「あ、ダメだったんですか?よし、他にも旅行代理店はありますから電話して聞きましょう。僕の電話使ってください。」



うおー……

ナオトさんにしてもノブアキさんにしても、みんな親切すぎるぜ………







そしてノブアキさんと調べた代理店に電話したところ、チケットを買えるとこを発見。

手数料は22カナダドル。


んー、まぁ悪い金額ではない!!



ナオトさんたちとネット予約が出来なかった場合はここだな。






photo:14



NGOの海外駐在員を目指しているというノブアキ君。

カナダには移民がとても多く、生活が定置してない人たちも多いそう。

そんな人たちの支援も含め、様々なことにチャレンジしていきたいと語ってくれる。


やっぱり海外に出るやつってのは何かしら熱い志を持ってる人ばかりだよな。




「ぼ、僕もミニモニに会いたいですよ!!し、シックスナインってどういうことですか!!」



この前ブログに書いたミニモニ、カナコちゃんが後で路上を見にいきますとメールをくれていたんだけど、それを教えるとソワソワしだすノブアキ君。




カナコちゃんがシックスナインしてたわけじゃないからね(´Д` )












それから路上へ。

1曲だけ聴いて急いで帰って行ったノブアキ君。

今日もこれからNGO関係のイベントがあるらしく、勉強しに行くんだそう。


トロントにいるうちにまた会おうね!!

photo:16








その入れ違いで、今度はカナコちゃんがチョコチョコやってきた。


小さいカナコちゃんが巨大な白人たちの中を歩いてるとヒヨコみたいだ。



「やー!金丸さんだー!!握手してください!写真撮ってください!!」


カナコちゃんがお友達を連れてきてくれたんだけど、このヒサエちゃんはずっと前から俺のブログを読んでくれてるみたい。



「カナコがこの前家に来たんだよって言うからなんで誘ってくれなかったの!!って言ったんです!!」


「よし、じゃあ合コ……じゃなくてバーベキューしましょうよ。」


「やるやるー!!友達も連れて行くー!!」







うおおおあお!!!!

ブログやっててよかったぁぁぁぁ!!!!!!


毎日毎日、頑張って日記書いてた甲斐があったああああああ!!!!!




よし、高校生のころに県営と一緒にナンパ行きまくって合コンしまくってたグイグイ攻める感じで…………


お、おお、お、王様ゲーム切り出すタイミング難しい!!









嘘です。

もうあんなゲスなことはしません。

楽しくバーベキューしましょう。








みんなが帰ってからも20時半まで、晩飯抜きで歌いまくってシェルターに戻った。


夜のあがりは21カナダドル。





晩ご飯の片付けが終わっている食堂で、こいつを取り出す。



photo:15




カナコちゃんとヒサエちゃんが差し入れしてくれたパン。


袋にプリントされているのは、ティムホートンの文字。


今日3回目のティムホートン。


カナダはマクドナルドが影をひそめ、ティムホートン王国だ。




んー、甘い。

美味しい。

元気が出る。


もっと稼がないとな。
明日も歌うぞ。




いつもランキング投票のクリックありがとうございます。
ここをクリックして、読み込みが終わったら投票完了みたいです。
ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



携帯電話、スマホの方はこちら。

世界一周ブログランキング



旅の動画や日本放浪のブログ、コンタクトはこちら。

http://www.nexyzbb.ne.jp/~naokane/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。