スロバキア人と人生観のトーク

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


11月29日 木曜日
【スロベニア】リュブリャナ




目を覚ますとアパートの部屋の中。



おお、誰もいない。
スロベニアのアパートに1人でいるぞ。


不法滞在者の上に不法侵入者みたいだ。




大きなベッドでゴロゴロしていたら、朝になりネドルコが帰ってきた。


「おはよう!よく眠れたかい?!」



会話もそこそこに、慌ただしく準備をしてすぐに出て行った。
彼はレストランのウエイター。笑顔で気配り上手なウエイターなんだろうな。目に浮かぶ。




ネドルコが出て行き、またもや部屋に1人きり。

シャワーを浴びる。

いつもしていることだけど、シャワーの後はバスタブを洗い流して、排水口にたまる髪の毛まで綺麗に掃除してからあがるようにしている。
人の家のシャワー借りるんだから汚ないものを残すわけにはいかない。

スロバキアでももちろんそうしていた。
それくらい完璧に使っていたのに、壊しやがったな!って言われたんだから本当にショックだった。








さて、グータラしてるわけにはいかない。俺も仕事に行かないと。
金稼がないと次のクロアチアにいけないぞ。





リュックとギターだけ持って街へ。
ああああ!!!キャリーバッグ持たないで動けるって楽チンすぎる!!
ホステルに荷物置いて観光できるんだったら、もっと色んなところ行けるだろうなぁ。
photo:04







この2日間、雨降りっぱなしで、今日も黒い雲が遠くの方にある。久しぶりの晴れ間。
ピザをかじりながらメインストリートに向かい、急いで路上開始。
photo:01







しかし……



1時間で雨が降り出した。

最初な小雨だったので我慢して続けていたんだけど、ドンドン強くなってきたので諦めた。

あがりは20ユーロ。


あー、金が増えねー(´Д` )

最近全然貯めることが出来てないなぁ。
東欧に入ってからプラスマイナス0がずっと続いてるよ。
国の経済、物価、収入に比例して、あがりも減っている。

アフリカなんか行ったらどうなるんだろう?
ていうか歌う場所あるのか?

まぁ、北欧やドイツで貯めたお金を削らずにやれてるだけまだマシか。





雨の中、走ってメインストリートのマクドナルドへ逃げこんだ。

芸人殺すにゃ刃物は要らぬだなぁ、と思っていたら、

通りにストリートミュージシャンの姿。
ギター、アコーディオン、太鼓、クラリネットのいつものおっさんたちだ。



あ、あの、楽器びしょ濡れっすけど(´Д` )(´Д` )??

自分たちはカッパを着てるのに楽器はむき出し。
濡れながら笑顔で陽気な音楽を奏でている。



負けます(´Д` )

ていうか歌で旅している俺がこんな程度の雨で逃げてるのがおかしいのかな。


いやいや、楽器びしょ濡れはダメだよな。どう考えても。






おっさんたちの陽気な音楽を聴きながら、マクドナルドのテラスで日記を書く。最近では物を買わないのに堂々と椅子に腰かけてWi-Fiを使いまくってる。

店員さんが話しかけてきた。あ、どっか行けって言われるかな。


「どこから来たんだい?」


兄ちゃんがにこやかに聞いてきた。
日本だよ、と言うとワオ!ナイスだね!と褒めてくれる。
俺も何か褒め返そうと思って、このマクドナルド綺麗ですねと、根も葉もないことを言ったら、そうさ、20年前にできたスロバキアで1番古いマクドナルドなのさ!と自慢してきた。


す、すごさがわからない?!(´Д` )






photo:03


暗くなってきたので、ネドルコと待ち合わせしていたいつものバーへ。
もう顔なじみのバーマン。
ハイ、と挨拶をすると何も言わずにユニオンビールを入れてくれる。



仕事を終えて帰ってきたネドルコと今日も話が盛り上がる。

ネドルコはスピリチュアルな話が好き。胡散臭い一歩手前くらいだけど、一歩手前なのでまだ大丈夫。
俺もまぁ嫌いではないので、お互いの人生観や物事の考え方など、熱い話がヒートアップしていく。



「フミ、ネガティブになっちゃいけない。マイナスのパワーは悪いものを引きつける。常にポジティブに自分の意識を高い位置に持って行けば、いつだって良いものをだけを引きつけるんだよ。」


「ネドルコ、人間はそんなに強くないよ、常にポジティブでいるというのはとても難しいことだよ。」


「そんなことはない!気持ち次第さ。そして毎日の訓練が大事なんだ。毎日自分の心のポジションを確認して、いい位置に移動させるんだよ。そうしていればプラスのパワーを周りに与えられるんだ。」



ネドルコのスピリチュアル思考はまだ熟したものとは言い難いが、まぁ気持ちはわかる。

でも落ちこんだ人には何言ったってダメだし、ポジティブに考えようよ!なんて言ったら冷めた目で見られるだけだ。

太陽の光は力を与えてくれるけど、それを鬱陶しく思う人もいる。



全ての人を癒せるような、笑顔にすることができるような人間になれたら素晴らしいことだと思うけど、それは傲慢だと思う。



「フミはどういう風に自分の内面を鍛えてる?」


と聞かれた。
普段なら考えこんでしまうけど、すでにビール2杯、シュナップス2杯いっちゃってるのでスラスラ言葉が出てくる。
photo:02


お酒はコミュニケーションの友!!




「仏教では欲望を捨てろと教えているけど、俺は欲望も悪いイメージも全部受け入れて、もちろん良いことも優しい気持ちも全部取りこんで、ごちゃ混ぜにして消化して、俺なりに外に出すんだ。良いものだけを選んで取りこむんじゃないのさ!!ヒャッホオオオオイ!!!酒持ってこおおおおい!!!」


「すげえ!!フミ!!すげえ!!新しい捉え方だ!!酒持ってこおおおおおおおいいい!!!」




ネドルコ!!あなたは本当にあなたの言うように、俺を暖かい気持ちにさせてくれてるよ!!!
胸毛すごいけど!!





ブログランキングというのをやっています。
ここをクリックするとこのブログのランキングが上がります。ワンクリック詐欺ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。