海外ケータイ事情

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


現在地、広島。

昨日、ヒッチハイクで下関から岩国まで乗せてくれた海外経験豊富な兄さんといろいろお喋りしながら、旅人が頭を悩ませるポイント、海外でのケータイ事情について計画を練る。


今のところの計画では、ケータイ代がバカ高くなる原因の一つ、通話とメールの機能をますシャットダウンして、それらをスカイプ・ライン・Facebookで代用。

インターネット通信は、海外パケ放題なんてもんがあるけど、一日2000円と高額なので、無料Wi-Fiスポットを探してそこで繋ぐ。
でも世界中の無料Wi-Fiスポットを検索できるサイトで調べてみたけど、無料スポットっつーのはそんなにないみたいだから、ホテルかネットカフェでパソコンに繋ぐのが現実的だ

というわけで現在契約している日本でのパケ放題を外してしまおうとショップに行ってみたのだが、なんとスマートフォンってのはパケ放題が解約できないのだ。

ガーン(´Д` )

つまりどんなに安い設定にしたところで、毎月5500円くらいは必ずかかるってわけ。
うおー、悩む。
ならばいっそ解約して端末だけ持って行き、ホテルのパソコンとネットカフェで更新すればいいのではないか………

うーーーーーん…………


お兄さん
「まぁなー、それも節約にはなるけんが、解約しとったらいざっていう時に通信できんたいね。普段使わんにしても自分の端末からも発信・通信できるようにしとったほうが安心ったい。5500円は保険ばい。」

なるほど。

お兄さん
「最初は誰でも警戒して行くったい。俺もはじめは靴下の中に金入れたりしとったけんが、もう今じゃなんもせんけんな。逆に露店やらで怪しげなもん売っとるやつから、へー、これいくらったいー、とか言いながら隙見てかっぱらったりしとーけん。大丈夫大丈夫、楽勝ったい。まぁ油断したら雑居ビルの中に連れて行かれてアラブ系の黒いやつらに囲まれるけどな。俺みたいに。ガハハハハ!!」

そんな怖えーことしません………

まぁ、今のところケータイは繋がる状態で持っていくとしよう。
口座にはそれなりの金額は入れてきてるのでそれでまかなえる。


これをふまえて海外でのスマホ設定の基本はこれ!!

3Gオフ!
機内モードオン!
Wi-Fiオン!


お兄さん
「そんなことより金はいくら持ってきとーとか?まさか全然持っとらんとか言わんったいね。」

文武
「ちゃんと持ってきてますよ!一万円くらいはあります。」

お兄さん
「………お前素敵ったい。」


というわけでメールやメッセージはライン・Facebookにお願いします。
電話もかけれたらスカイプでします。


今夜はお好み焼き食べるぞー!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。