ザルツブルク探検

当ブログは『金丸文武オンザロードアゲイン』へ移転しました。

3秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


9月27日 木曜日


毎日毎日、日記書くのめんどくさいーーーー!!!!

サボりたいーーーー!!!!



というわけで今日は簡単に。


★世界遺産のお城、ホーエンザルツブルク城の城門の中で目を覚ます。
photo:01




★朝イチでお城に突撃。入場7.8ユーロだったかな。
photo:02




★拷問部屋がちょっと面白かっただけで別に8ユーロ払う価値はない。
photo:03




★お約束の顔をはめる記念撮影のハリボテがあって、白人が恥ずかしそうにサウンドオブミュージックの主人公になってた。
トロールの顔をはめこんで写真を撮ってたら、人だかりができる。
photo:04




★お城の塔から見たザルツブルクの景色。
photo:06




★街中探検。モーツァルトの故郷だけあってモーツァルト推し。
photo:05




★観光客しかいない。


★顔を白く塗った頭の悪そうな兄ちゃんがいる。パンを食べてタバコを吸っている。
photo:07




★写真を撮ると金をよこせと言ってくるから、お前らここでただ座ってるだけなのか?と訪ねると、気まずそうに、あ、あぁ、そうだよ、とどもる。


★観光客しかいない。


★コジキの数も異常。


★店の看板の鉄細工が美しい。
photo:08




★スーパーでメシを買っておもてのバス停で食べようとしたら、汁がこぼれてて手にベットリついてムカつく。


★ムカつきながらフタを開けようとしたら、カナコさんにもらったお箸がコロコロと転がり、それを目で追っていると、横の排水溝に落ちた。我を失いそうになるほどムカつく。

ザルツブルク出発決定。






★どこでもいいけど、グムンデンってとこに行ってみようかなと、切符を買う。9.8ユーロ。


★乗り換えの駅を間違えてフェクラブルックってとこで降りてしまい、途方に暮れる。
photo:09




★あてもなく歩いていると、優しいおばちゃんと娘さんが声をかけてきて、町の中心地まで連れて行ってくれた。


★そしたらめちゃいい感じのメインストリートがあった。こりゃ稼げる。
photo:10




★裏に激安のスーパーがあって、靴下をゲットする。3セット、3ユーロ。


★思い通りにいかなくても、その状況を逆に利用して、さらに楽しんでしまえ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。